少年柔道錬成交流会

第17回少年柔道錬成交流会 大会要項

大会申込みファイルのダウンロードはこちら
お問い合せはこちら

1・大会名 第17回少年柔道錬成交流会
2・目 的

柔道の基本技能を正しく修得させると共に柔道の試合を通して、心身の鍛練、及びその技術を磨き、各団体との交流を深め青少年の健全育成を目的とする。

3・主 催

内郷柔道塾スポーツ少年団

4・後 援

いわき市教育委員会・いわき柔道会・(社)福島県整骨師会いわき支部・東日本国際大学・国際大学昌平高等学校・日本大学東北高等学校OB会・福島民報社・福島民友新聞社・いわき民報社・いわきスポーツ

5・期 日

平成30年1月6日(土) 午後12時30分~4時まで試合会場解放
平成30年1月7日(日) 午前7時00分開場(受付)
駐車場午前6時30分開門 午前8時40分(監督,審判会議)
午前9時10分(開会式)

6・場 所

南の森スポーツパーク南部アリーナ(大体育館・サブ道場)
〒970-8032福島県いわき市錦町細谷102-58(0246-62-9111)

7・参加資格

年齢制限なしの一般の部
中学3年生個人(男女別 無差別級)
他、小・中学生とし、全日本柔道連盟登録済みの者であり(学校)(道場)(クラブ)(スポ少)単位とする。
出場チームには、指導者が監督として引率する。
(監督、チームとも全柔連登録済みであること)

8・試合方法

小学生各団体、各学年の部2チーム出場可。
①小学男子団体(男女混合可)4年以下の部(選手5名)
②小学女子団体 4年以下の部・女子ベストチーム(選手3名)
③各団体ベストチーム(選手5名)
④幼年の部個人(複数出場可)トーナメント戦
※小学生団体はトーナメント戦又はリーグ戦中学校は、男女共に団体戦(個人中学3年)とする。

①男子団体、選手5名とする(A・Bチーム出場可)
②女子団体、選手3名とする(A・Bチーム出場可)
③中学3年の男女別個人(複数出場可)トーナメント戦
※中学校団体はトーナメント戦又はリーグ戦

9・出場制限

小学生団体選手のオーダーは各部門ですべて体重順とする。
※低学年の選手が高学年に出場しても差し支えない。
【各男子団体、ベストチームに出場した女子の選手は、重複できない】
中学生団体選手のオーダーはすべて自由配列とする。
尚、チームの編成は新人チーム(1・2年生)とする。
※主催者の出場チーム数はこの限りでは御座いません。

10・試合規定

①国際柔道連盟試合審判規定・少年特別事項及び
 本大会申し合わせ事項
②団体戦の優勢者の判定基準は、「指導2」以上とする。
③小学校団体予選、決勝トーナメント2分(ランニングタイム)
決勝のみ正規3分とする。
④中学校団体、トーナメント3分(ランニングタイム)
決勝のみ正規3分とする。
⑤幼年個人、トーナメント2分(ランニングタイム)
決勝正規2分とする。
⑥一般社会人個人・中学3年生の部
正規3分とする。
⑦団体戦及び個人の勝敗
(1)リーグ戦の順位の決定は次による。
ア、勝ち数の多いチームの勝ちとする。
イ、勝ち数が同じ場合は、内容による。
ウ、イにおいて同等の場合は、負け数の少ないチームを勝ちとする。
エ、ウにおいて同等の場合は、代表戦1回(僅差)とする。
(2)トーナメント戦の決定は、次による。
ア、勝ち点の多いチームの勝ちとする。
イ、アで同等の場合は、内容による。
ウ、イで同等の場合は、代表戦を1回(僅差)行い必ず勝敗をつける。
※代表戦に出場する選手は「引き分け」であった対戦の中から1試合を審判員の抽選で選出する。
(3)個人戦の決定は、次による。
ア、個人戦の勝敗は、僅差以上とし必ず勝敗をつける。
イ、中学校3年男女及び一般個人戦の勝敗は「指導1」GS方式を適用する。
(4)その他については、大会の監督会議で協議する。

11・表 彰

団体戦 各学年別に、1位、2位、3位(2チーム)を表彰する。
ベストチーム、中学男子団体、中学校女子団体の優勝チームには、優勝カップ(持ち回り)も授与する。
※翌年レプリカ贈呈幼年個人戦 1位、2位、3位(2名)にメダルを授与する。
一般・中学3年男女別個人も同等とする。
※幼年個人戦入賞者以外の選手には、記念金メダルを授与する。

12・申し込み期日

平成29年11月25日(土) 期日厳守願います。

13・申し込み先

事 務 局

「大会申込み用紙ダウンロード」より、必要な申込みファイル(エクセルファイル)をダウンロードして入力していただき、下記のメールアドレスへ添付送信してください。
添付先⇒yamaju@lemon.plala.or.jp
電話:0246-27-1888
携帯:090-8423-6222

申込みファイルはこちら

14・組合せ抽選

大会事務局で行う。平成29年12月3日(日)

15・選手変更

大会当日監督審判会議で承認を得、各試合会場にて監督が行う。
 開会式終了後の選手の変更は、認めません。

16・その他

1.試合中の不慮の事故に置かれましては、主催者側で応急処置をするが、その後は参加者自身の責任とするので、参加者は万全の配慮(スポーツ保険など)をすること。
2.各団体より審判員の方数名の御協力をお願いします。
3.役員審判員の昼食は用意いたします。
4.各自貴重品、その他は各団体責任を持って管理してください。尚、駐車場での事故、その他に置かれましても大会事務局での責任は、一切お断りいたします。
※その他不明な点がございましたら事務局まで連絡くださいますようお願いします。

大会申込みファイル(ダウンロード)

■申し込み方法

必要な申込みファイル(エクセルファイル)をダウンロードし、入力後、
下記メールアドレス宛てに、添付送信してください。
yamaju@lemon.plala.or.jp

【お問い合せはこちら】
電話:0246-27-1888
携帯:090-8423-6222

選手申込 → ファイルをダウンロード(Excelファイル)
弁当申込 → ファイルをダウンロード(Excelファイル)
お振込確認書 → ファイルをダウンロード(Excelファイル)