いわき市民大会・慰労会・祝賀会

いわき市民大会・慰労会・祝賀会

10月15日 いわき市総合体育館

大会関係各位様、お世話になりました。

内郷柔道塾 混成団体(小学生4名・成人3名)、小学生団体(A・B)、成人個人-90㎏級、+90㎏に出場しました。
出点ゼロ、混成、小学生全試合完全制覇、オールポイントで優勝を決めました。Bチームの活躍が目立ち決勝まで勝ち上がりAB対決となりました。

選手たちはのびのびと試合を楽しんでいながら闘志に燃え上がっておりました。

国見の大会・全国整骨・いわき市民大会と続き先日の大会後に保護者会と指導者の先生方の慰労会、選手たちの頑張りに祝賀会を開催いたしました。

子供たちも大人も我を忘れていたようで楽しそうでした。
御馳走様でした。

試合の結果

混成団体 優勝
小学団体 優勝Aチーム 2位Bチーム
-90㎏  優勝 山崎 誠史郎
+90㎏ 優勝 吉田 和雅  2位 柏原 司

今大会内郷柔道塾賞

MVP 新人 堀川 ・ 高橋の2名とします。
一本賞 大竹 伶衣菜

続く大会に向け妥協なしの練習に励みましょう!!


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

カテゴリー: 内郷柔道塾大会結果及び心境 |

第17回少年柔道錬成交流会

第17回少年柔道錬成交流会

 

申し込み開始!!

よろしくお願いいたします。

 

内郷柔道塾 大会事務局

 

カテゴリー: 内郷柔道塾からのお知らせ |

2017年 日整・文部科学大臣杯全国少年柔道大会

2017年 日整・文部科学大臣杯全国少年柔道大会

県の代表チームとして恥の無いように万全で臨むも勝ち上がってきた京都選抜に敗退しました。
反省点は、体力、体感不足で一回り大きい選手とどのように戦うかを徹底的に研究して体力増進を重視し次回に望みたいと思います。

応援くださった関係各様に御礼申し上げるとともに全国で戦える福島県を作り上げないといけないとつくづく感じました。

今後ともよろしくお願いいたします。

試合前に個別に指導、選手たちの意気込みばっちり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

良い思い出となりました、ありがとう御座いました。

 

カテゴリー: 内郷柔道塾からのお知らせ, 内郷柔道塾大会結果及び心境 |

第37回 福島・宮城・山形三県交流柔道大会(国見)

第37回 福島・宮城・山形三県交流柔道大会(国見)

10月1日 国見町柏葉体育館にて三県交流大会が開かれました。

昨年、低学年、高学年の部で優勝して今年度に2連覇をかけて望んだ大会でした。低学年の部では4年生以下の部で2年2名、3年2名、4年1名で必死に食らいつき頑張りました。
結果は、準優勝に終わりましたが良く頑張ったと思います。

一方高学年の部は2連覇を果たし優勝することが出来ました。

今週末には文部科学大臣杯日整全国大会をひかえてます。
悔いの残らないよう頑張って行きたいと思います。

優勝カップ返還

 

 

 

 

 

がんばった賞 内郷柔道塾最年少 坂内君受賞

 

 

 

 

試合前のエンジン・・上の空

 

 

 

 

優勝・準優勝おめでとう!!

 

カテゴリー: 内郷柔道塾からのお知らせ |

第37回 東北ブロック福島県予選

第37回 東北ブロック福島県予選

9月10日 福島県国体記念体育館
早朝5時30分 東北大会を目指して予選会に出発
会場到着、いつに無く緊張感が漂ってます、そんな中選手たちはリラックスムード、遠足か・・・
やるべきことはやって来た・・
選手たちに自信がみなぎってました・・
この大会では男子団体大会3連覇がかかっており又、昨年は東北大会でも頂点を極めております。そわそわしているのは指導者と保護者でした。

試合が開始され順調に決勝進出・・

決勝戦 4-1で大会3連覇、及び東北大会2連覇の目標ができました。
一方女子団体は2名での参加、1回戦シード2回戦で退指導1まで追い込むも1-1の内容で敗退、あきらめずに最後まで頑張りました。

良く頑張りました・・

続いて、4.5.6年生による男女別無差別級福島県個人戦が行われました。

内郷柔道塾は4年女子個人は選手がい無い為予選より出場しておりません。以外すべて予選通過しこの大会に頂点を目指してがんばってきました。

試合結果は次の通り男子団体  優勝(東北大会出場 大会3連覇)

女子5年無差別 3位 斎藤
男子4年無差別 2位 高木
男子5年無差別  優勝 我妻
男子6年無差別 3位  熊田
男子6年無差別  優勝 吉田

あと一歩数秒のところで男子全階級制覇を逃してしまった負けた高木選手よりも、かあーちゃんの一発が強烈でした。
頑張りましたよ、良く褒めておいてください。

無事怪我も無く終えました。
大会関係各様お世話になりました。

新たな目標ができてさらに精進して頑張って行く事に指導者、保護者、塾生たちに笑みがこぼれてました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 内郷柔道塾からのお知らせ |